HOME > よくある質問 > ホクロ除去中について

よくある質問

ホクロ除去する時に注意していることは?

「ほくろ」をキレイに除去するためには、
必要以上に漢方ほくろ除去クリームを「ほくろ」に塗りすぎないようにし、適量を「ほくろ」を覆うように塗布することに注意しております。
漢方ほくろ除去クリームを塗ってから、ほくろ自体が徐々にかさぶたになり、自然に取れるように注意が必要です。
かさぶたが早く取れますとほくろが部分的に残ったり、凹みが残ったりする原因になります。
コツさえつかめば漢方クリームでほくろ除去はとても簡単で難しいことではありません。

弊店の漢方ほくろ除去は、保護のためのアフターケアジェルとお肌に優しい日焼け止めクリームがセットとなっていますので安心です。



アフターケアジェルはいつから塗るのですか?

漢方ほくろ除去クリームを3回塗った後、2時間後に1回目を塗り、
その後は、毎日、朝昼晩と一日3回塗り続けてください。

塗り続ける期間は、カサブタが取れて2週間経過する位までです。
アフターケアジェル、皮膚を正常に再生させるための保護効果があります。

どれくらいの日数で「ほくろ」が除去できますか?

かさぶたが取れるまでの期間は、ほくろの「大きさ」「形状」「場所」により異なります。
また個人差もあるようですので目安として1週間から2週間位と考えてください。

普段どおりにお化粧をしてもいいですか?

基礎スキンケアや洗顔、入浴は普段どおりできますが、お化粧については除去部へのファンデーションを避けてください。
(除去部以外の場所は普段どおりの化粧ができます)

洗顔やお風呂に入っても大丈夫ですか?

上記Q03を参照してください。
(お顔以外、体のホクロ除去の場合はシャワーのみでやさしく体を洗うことをおすすめいたします)

スポーツは出来ますか?

ホクロがカサブタ状態になって取れるまでの間は汗をかくようなスポーツはしても構いませんが、
汗を拭く時に強く擦らないように注意が必要です。 
但し、プールはカサブタが取れるまでの間はやめてください。
また、カサブタが取れたからといっても、屋外でのスポーツや屋外プールは日中はなるべく避けるようにした方が良いかと思います。
(紫外線による色素沈着の原因となります)

温泉やサウナは入れますか?

カサブタがふやけると早く取れてしまう原因になりますので、長時間の温泉・サウナは避けた方が良いです。
身体のほくろを除去された場合は、湯船には浸からないようにシャワーのみにしてください。

日焼け止め乳液等は単品購入できますか?

アフターケア用品の単品注文もできます。

お問い合わせや無料カウンセリングはお気軽にどうぞ!もちろんケア後のアフターケアのご相談も!お気軽にお問い合わせ下さい 0566-77-5858

メールでお問い合わせ